Libre Y Soberano | RVCA SHIBUYA GALLERY

先週末、一周年を迎えた RVCA SHIBUYA GALLERY にて サンフランシスコより来日したアーティスト Matthew Bajda(マシュー・バイダ)によるExhibitionが開催されました。降り続いていた雨も始まる頃には止み、会場は大勢のお客様で賑わいました。バハカリフォルニアでおさめられた写真作品たちを展示する本Exhibitionには手作りのサボテンも作品として登場。また、ベジタリアンのマシューのお気に入りでもあるBreakfast clubによる、色鮮やかな特製のベジタリアン・タコスが振舞われ、目だけではなくお腹も満たされる一夜となりました。本展示は6月30日(日)までの開催予定。お見逃しなく。

詳細とPhotoアルバムは下記(READ MORE)より


Libre Y Soberano by Matthew Bajda
Date & Time : 2019年6月7日(金) - 2019年6月30日(日)11:00 – 20:00
Location : RVCA SHIBUYA GALLERY (東京都渋谷区神宮前5-27-5 TOLDAビル2F)
※無料開放となっておりますのでどなたでもご覧頂けます

【Matthew Bajda(マシュー・バイダ)】
マシュー・バイダは、サンフランシスコ在住のアーティスト兼キュレーターです。近年、ミクストメディア(一つ以上の媒体または素材を用いた美術工芸品)彫刻に携わっていますが、主にドキュメンタリーやストリートの写真作品で知られています。ベルリン、東京、ロサンゼルス、サンフランシスコ、デトロイト、ニューヨーク、マイアミなど世界中の都市で展示されています。彼は旅と同じく古い車の運転にも多くの時間を費やしています。彼の写真は、彼が旅行中に出会った人々の日常生活の一部や文化を映しています。

[Instagram]
[HP]





Back to Top