MHAK | RVCA SHIBUYA GALLERY

記憶に残る盛り上がりをみせたRVCA SHIBUYAグランドオープニングより早一ヶ月。多くの注目を集める店舗の2Fにはブランドの魂とも言えるアートが楽しめるギャラリーが併設され、RVCAの世界観が思う存分堪能できます。来たる7月6日(金)からは第二弾として店舗の巨大壁画も手がけたMHAKによるエキシビションを開催します。

今回のエキシビションでは、MHAKがこの為に書き下ろしたサーフボードを含む新作や貴重なアーカイブがキャンバス作品を中心に展示されます。初日には誰でも参加できるオープニングパーティーが開催され、パーティーにはMHAK本人も登場する予定。

■ 『 molecule | 分子』 New works and Archives by MHAK as Masahiro Akutagawa
Date & Time : 7月6日(金) 〜 7月 22日(日)/ 11:00 〜 20:00 
※初日 18 : 00〜 21 : 00 にて誰でもご参加いただけるレセプションパーティーを開催します
Location : RVCA SHIBUYA 2F (東京都渋谷区神宮前5-27-5 TOLDAビル)
Special Thanks : GALLERY TARGET / MAKOTO HAND SHAPE / JAM THE LIFE / BINTANG BEER

■ MHAK as Masahiro Akutagawa
1981年會津若松生まれ。ペインター。 デザイナーズ家具や建築、内装空間に多大な影響を受けた事から絵画をインテリアの一部として捉えた”生活空間との共存”をテーマとした制作活動を行う。 曲線で構築し反復する独特な紋様の作風で個人邸やホテル、飲食店など数々の内装壁画を手掛ける。 その他 adidas、LEVI'S、THE NORTH FACE PURPLE LABEL、YONEX等へアートワークの提供や、国内の伝統工芸や地元観光地とのコラボレーション、アーティストコレクティブ『81BASTARDS』の一員などその活動は多岐に渡り、独特な世界観を拡げ続けている。




Back to Top