Benjamin JeanJean

ベンジャミン・ジーンジーン

無意識の中に真実を探し求め、矛盾した人間の論理を拡大、不合理に基づく哲学を追求する - フランス人アーティストであるベンジャミン・ジーンジーンは超現実主義なムーブメントから得たインスピレーションによって描く。超現実的とは想像上の、夢の中だけに存在する何かという意味で、ベンジャミンが描く、または写真によって現実に生き返らせたい暗示された夢、ミステリアスな世界観だ。

未知の世界と非日常への情熱は彼を素晴らしいアーティストだけでなくサーファー、フォトグラファー、デザイナーへと導いた。彼はコンゴなどといった異国への サーフトリップやレトロシェイプのボードの実験を楽しむ。彼のアートは尽きる事のないオープンマインドによる探求の結果だ。サーフィンやスケートカル チャーに深く根付く彼はフランス大陸で独自のペースに従う。1965 プジョー404に乗りビンテージ家具とアートピースで溢れた自身でリフォームした古民家に暮らし、オールドスクールなロングボードに乗りミディアムフォー マットのアナログカメラで写真を撮る。彼は時間をも超越する。


Take a look inside: Benjamin JeanJean

Take a look inside: RVCA Europe Advocate Benjamin JeanJean Filmed by Pierre David and Edited by Pierre and Sebastien Zanella (Desillusion magazine) Music: Mountains - Living Lens, The Curse of Singapor Sling - No Soul Man, Taj Mahal - Stagger Lee



Instagram


Back to Top