Jeremy Leabres

ジェレミー・リーブレス

彗星のごとく現れた男;ジェレミー・リーブレスは2013年にEmerica(エメリカ)よりリリースされたビデオ 'Made' にてデビューし人々の目を釘付けにし、突如としてストリートスケーと界で注目の人物となった。と同時にそれは気鋭のチームToy MAchine(トイ マシーン)でのスポットも彼にもたらした。RVCAチームのメンバーの多くとも友人だった彼がチームに加入する事は自然な流れであった。彼のおおらかで堅実な態度はスケートでの巨大なレールやギャップを滑る能力とたやすく対となり、人々に印象を与え続けるだけでなくストリートスケートの未来を切り開き続けている。


Jeremy Leabres | Welcome to the Team

RVCA Welcomes Jeremy Leabres to the Team. Video by Brandon Jensen, song Summer with Phil by Dead Ghosts courtesy of Burger Records.



Back to Top